FOLLOW US

ミランFWマトリ、31歳で初の国外挑戦へ…ウェストハム行きが決定的に

プレシーズンマッチのレアル戦に出場していたマトリ [写真]=ChinaFotoPress via Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのイタリア代表FWアレッサンドロ・マトリが、ウェストハムに期限付き移籍することが決定的となった。イタリアメディア『Sky』が27日に報じている。

 同メディアによると、マトリはラツィオへの移籍話が浮上していたが、ウェストハムへの移籍が確実になった模様。すでにチームメイトらに別れを告げて、28日にはロンドン行きの便に搭乗し、同日にメディカルチェックを受けるようだ。

 31歳で初の国外挑戦を迎えるマトリは昨シーズン、ジェノアとユヴェントスでプレー。1月までプレーしたジェノアでは、セリエAの16試合でプレーして7ゴールを記録した。1月以降のユヴェントスでは5試合に出場し無得点に終わったが、ラツィオと戦ったコッパ・イタリア決勝では、決勝ゴールを叩き出し、優勝に大きく貢献した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA