2015.08.27

マルキージオが退団のジョレンテに別れ「素晴らしい時を過ごした」

ジョレンテ マルキージオ
ジョレンテ(左)へ、別れの言葉を贈ったマルキージオ(右) (写真は@marchisiocla8のキャプチャ)

 ユヴェントスに所属するイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオが、クラブを去りセビージャに移籍することが決定したFWフェルナンド・ジョレンテに別れのメッセージをつづった。26日付のイタリア紙『ガッゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 マルキージオは自身の公式インスタグラムにジョレンテとのツーショット写真を掲載し、「友よ、幸運を祈る! ともにたくさんの勝利をつかみ、そしてピッチの内外で多くの素晴らしい時を過ごした」と記し、盟友の退団を惜しんでいる。

 一方、ジョレンテ自身は、公式フェイスブックに「自分の人生で2年間このユニフォームを着ることができて嬉しかった。多くの勝利、喜び、魔法のような時をチームメイト、サポーターと分かち合えたことを本当に嬉しく思う。ユヴェントス・ファミリーのみんな、これまでのサポートをありがとう。あらゆる時にとても愛されていたと感じている。心の中にこれからもずっとユーヴェのことを思い続けていく」とつづっている。

 なお、同紙によると、移籍金は発生せず、ジョレンテ自身は、2019年6月まで年俸400万ユーロ(約5億4000万円)の契約を結んでいる模様。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る