FOLLOW US

ラツィオ、レヴァークーゼン戦でクローゼが負傷離脱「重傷だと思う」

レヴァークーゼン戦に出場したクローゼ(左) [写真]=Getty Images

 ラツィオは17日、チャンピオンズリーグ・プレーオフのファーストレグでレヴァークーゼンと対戦し1-0で勝利を収めた。この試合で、太ももを負傷し前半限りでベンチに下がった元ドイツ代表FWミロスラフ・クローゼが、重傷の可能性が高いことを明かしている。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えた。

 クローゼは「(シュートが)ポストを直撃した場面で、太ももに痛みを覚えた。MRIの結果を待ちたいがセカンドレグに出られるかは分からない。重傷だと思う」と語ったという。そして「(決勝ゴールを決めた)ケイタ(・バルデ・ディアオ)のことをとても嬉しく思う。彼は常に良く仕事をしているからね」と続けている。

 また、イタリアメディア『メディアセット』は、クローゼの負傷によりラツィオは代替選手の補強に動くと報道。ミランのイタリア人FWアレッサンドロ・マトリの獲得に動くとの見方が強まっている模様だ。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA