2015.08.18

ガットゥーゾ氏が再びイタリアで指揮…3部クラブの監督就任へ

ガットゥーゾ
2013年夏にはパレルモを率いたガットゥーゾ氏 [写真]=Getty Images

 レーガ・プロ(3部リーグに相当)のピサが、元イタリア代表のジェンナーロ・ガットゥーゾ氏を新監督に迎えることとなった。イタリアメディア『calcioefinanza.it』が17日に報じた。

 同メディアによると、かつてローマ、エンポリ、フィオレンティーナでゼネラルマネージャーを務めたファブリツィオ・ルッケージ氏が、80パーセントの株式を取得してピサの新オーナーに就任。新監督には、ガットゥーゾ氏が就任する見通しと報じられている。

 また、イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』は2年契約を結ぶことになると伝えた。

 現在37歳のガットゥーゾ氏は、スイスのシオンで選手兼監督に就任した後に、現役を引退して監督に専念。2013年夏にはパレルモの指揮官に就任も、開幕から5試合で解任された。2014年6月にはOFIクレタの監督に招へいされたが、クラブ経営に不満を示し、同12月で辞任していた。

欧州リーグ順位表

トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
エヴァートン
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る