FOLLOW US

ローマ、DFヤンガ・エムビワの放出でリヨンとクラブ間合意か

インドネシアでのプレシーズンマッチに臨んだローマDFエムビワ [写真]=Getty Images

 ローマに所属するフランス人DFマプ・ヤンガ・エムビワのリヨンへの移籍が決定的になったと、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が13日に報じた。

 同紙によると、ローマは約1000万ユーロ(約13億9000万円)の移籍金でリヨンと合意に達した模様。エムビワとは4年契約が結ばれ、年俸200万ユーロ(2億7800万円)が支払われるという。14日中にも同選手のメディカルチェックが行われる可能性も報じられている。

 一方、ローマは先日、U-21イタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリをミランに放出しており、今後はセンターバックの補強が急務となる。ゼニトのアルゼンチン代表DFエセキエル・ガライが本命とみられるが、こちらは交渉が難航。カターニアのスロヴァキア代表DFノルベルト・ギェンベールの獲得に近づいている模様で、インテルのブラジル人DFフアン・ジェズスとイタリア代表DFアンドレア・ラノッキア、さらにリヨンのフランス人DFサミュエル・ウムティティの獲得にも動くことが予想されている。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料トライアルはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA