2015.08.13

サンプドリアがバロテッリ獲得へ…カッサーノとの悪童コンビ実現か

イタリア代表でのカッサーノ(左)とバロテッリ(右) [写真]=Getty Images

 サンプドリアのマッシモ・フェレーロ会長が、リヴァプールに所属するイタリア人FWマリオ・バロテッリの獲得に動いていると、イタリアメディア『スカイ』が12日に報じた。

 同メディアによるとフェレーロ会長が、バロテッリの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏と接触し、交渉を開始した模様。サンプドリアはレンタルでの獲得を希望しており、バロテッリの高額年俸について、保有権を持つリヴァプール側の協力が必要とみられている。

 サンプドリアは、ヨーロッパリーグ予選3回戦でボイボディナ(セルビア)に2戦合計2-4と敗れて敢え無く敗退。ワルテル・ゼンガ監督は、元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノの獲得を当初は拒否していたものの、敗退後に受け入れ、同選手の加入が決まっていた。バロテッリの獲得が決定すれば、カッサーノとの悪童コンビが実現することとなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る