2015.08.10

本田所属のミラン、ローマからU21伊代表DFロマニョーリを獲得へ

ロマニョーリ
ミランへの移籍が決定的なロマニョーリ [写真]=Getty Images

 ローマに所属するU-21イタリア代表DFアレッオ・ロマニョーリが、日本代表FW本田圭佑が所属するミランへ移籍することが決定的になった。9日付のイタリア紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 同紙によると、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長とローマのヴァルテル・サバティーニSD(スポーツディレクター)が同日に会談を行い、ロマニョーリの移籍について交渉を行った模様。会談後にサバティーニSDは「アレッシオ・ロマニョーリはミランの選手だ。我々は合意に達し、明日、メディカルチェックが行われる」と移籍を明言している。

 移籍金は2500万ユーロ(約34億1200万円)に加えて、500万ユーロ(約6億8000万円)のボーナスが支払われるという。当初は、ミランが2500万ユーロの移籍金のみをオファーしていたが、ローマは3000万ユーロ(約40億9000万円)を要求し、移籍交渉は一時決裂。しかし、ミランが500万ユーロのボーナスを加えることで双方が合意に達したものとみられる。

 また、サバティーニSDは、「両チームが満足した形で移籍することとなる。U-21イタリア代表の関係者にロマニョーリを最初のトレーニングで招集しないように要求する。ミラノでロマニョーリがメディカルチェックを受けなければならないからだ。ロマニョーリとも話し合いをし、別れの挨拶をした」と説明している。

 このため、イタリア・サッカー連盟(FIGC)は、12日に行われるU-21ハンガリー代表とのテストマッチからロマニョーリが外れることを発表している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る