2015.08.09

本田はミラン残留を希望か…同僚スソもジェノア行きには関心示さず

本田圭佑
定位置確保へアピールを続ける本田 [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑がミランから移籍する可能性は低いと、イタリアメディア『Calciomercato.com』が8日に伝えた。

 すでにプレミアリーグのトッテナムやエヴァートンが獲得に興味を示していると報じられていた本田だが、先日、新たにジェノアからの関心が明らかになっていた。

 同メディアによると、ジェノアはローマへ移籍したMFイアゴ・ファルケの後釜候補として、ミランに本田とFWスソの状況を問い合わせたようだが、両選手に移籍の意向はないという。

 本田の第一希望はミランでプレーすること。スソもまた、起用の優先順位が低くてもミランに残留することを望んでいるようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る