FOLLOW US

ローマ、バルサも関心示すU-20ブラジル代表MFの獲得が決定か

フルミネンセでプレーするジェルソン [写真]=Getty Images

 ローマは、フルミネンセからU-20ブラジル代表MFジェルソンの獲得を決めたようだ。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が5日に伝えている。

 フルミネンセのペテル・シエムセン会長が、ローマへの移籍を明言。「ジェルソンはローマの選手となった。ただし、12月までブラジルに留まり、1月にローマに移籍する」と話し、移籍が決定したものの年内はフルミネンセでプレーすることも明かした。

 また、一部報道では5年契約を結び、移籍金は1600万ユーロ(約21億8000万円)に加え最大で900万ユーロ(約12億2000万円)のボーナスが支払われると報じられている。

 現在18歳のジェルソンは、フルミネンセの下部組織出身。スピードのあるドリブルを最大の武器とするタレントでバルセロナ移籍の可能性も高まっていたが、最終的にローマに移籍することが決定的となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA