2015.08.06

ユーヴェFWモラタが左足負傷で全治1カ月…セリエA開幕戦も欠場へ

アルバロ・モラタ
負傷離脱が発表されたモラタ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは5日、スペイン代表FWアルバロ・モラタが左足ふくらはぎの負傷により約1カ月間にわたって離脱することをクラブ公式HP上で発表した。

 モラタは4日の練習で当該部位を負傷。精密検査を受けたところ、筋肉の損傷が判明した。クラブは全治に30日ほどかかると発表している。

 今回の負傷により、モラタは8日に行われるラツィオとのスーペルコッパ・イタリアや23日に開幕するセリエA第1節のウディネーゼ戦の欠場が濃厚になった。

 現在22歳のモラタは昨夏にレアル・マドリードからユヴェントスに加入した。リーグ戦では29試合に出場して8ゴールをマーク。チャンピオンズリーグでは11試合に出場し、古巣レアル・マドリード戦や決勝のバルセロナ戦でのゴールを含め5ゴールを記録していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る