FOLLOW US

ミハイロヴィッチがペップに応戦「サッカーはバレエではない」

今季からミランを指揮するミハイロヴィッチ監督(右)[写真]=Getty Images

 4日に行われたバイエルンとのアウディ・カップで、0-3と完敗を喫したミラン。シニシャ・ミハイロヴィッチ監督が、オランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングのファウルに憤慨したジョゼップ・グアルディオラ監督に反論した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 ミハイロヴィッチ監督は、「デ・ヨングのキミッヒへの接触は見ていないが、サッカーはバレエではない。ファウルもプレーの一部だ。それに、こういった試合が、親善試合と定義されることはあり得ない」と話し、サッカーは厳しいプレーも起こりうるものであると主張した。

 また、イタリアメディア『メディアセット』のインタビューでは、「一歩後ろに後退した。相手は本物のバイエルンで、準備の面で我々よりも前に進んでいた。激しさもあまりなければ、勇敢なプレーもあまりなかったが、それでも我々は持っているもの全てを出した」とコメント。「我々は懸命にトレーニングし、改善していかなければならない。動きが少なく、プレッシャーを前からかけられると、考えるための時間がなかった。しかし、これが現代のサッカー。すぐに解決策を見出さなければならない」と続け、バイエルンの前線からのプレスに苦しんだと振り返っている。

 ミランは5日、ミュンヘンでトッテナムとの3位決定戦に臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO