2015.08.03

フィオレンティーナ、昨季3冠のバルセロナを下す…21歳FWが2得点

ベルナルデスキ
2得点を挙げたベルナルデスキ [写真]=Getty Images

 2日、インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)が行われ、フィオレンティーナが昨シーズン3冠を達成したバルセロナ相手に2-1の勝利を収めている。

 本拠地アルテミオ・フランキにバルセロナを迎えたフィオレンティーナは開始4分、右サイドからボルハ・バレロがクロスボールを上げると、中央でフリーになっていたフェデリコ・ベルナルデスキがヘディングでゴール左に決め、先制に成功した。

 リードを奪ったフィオレンティーナは12分に追加点を挙げる。再び右サイドから、今度はホアキン・サンチェスがドリブルで仕掛けエリア内に侵入。そこからグラウンダーでマイナスのクロスを入れると、ベルナルデスキが左足ダイレクトで合わせゴール右に流し込んだ。

 序盤に2点を失ったバルセロナは17分、エリア内でイヴァン・ラキティッチからの絶妙なスルーパスを受けたルイス・スアレスが右足できっちりとゴール左に決め、1点差に詰め寄る。その後、攻勢に出るバルセロナはペドロ・ロドリゲスが立て続けに3度シュートチャンスを迎えるが決め切ることができない。

 後半に入っても、ペドロを中心にバルセロナが攻め立てるがフィオレンティーナはGKチプリアン・タタルシャヌがビッグセーブを連発するなど守備陣が奮闘。結局最後までリードを守りきり、2-1でバルセロナを下した。

【スコア】
フィオレンティーナ 2-1 バルセロナ

【得点者】
1-0 4分 フェデリコ・ベルナルデスキ(フィオレンティーナ)
2-0 12分 フェデリコ・ベルナルデスキ(フィオレンティーナ)
2-1 17分 ルイス・スアレス(バルセロナ)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る