2015.07.31

今季セリエAで導入決定のGLT、ミランら参加のTIMカップでお披露目に

GLT
GLTは今シーズンからブンデスでも導入される [写真]=Bongarts/Getty Images

 今シーズンからセリエAでも導入されることが決定しているゴールラインテクノロジー(GLT)が、8月12日に行われるTIMカップで国内初導入されることが発表された。セリエA公式HPが30日に伝えている。

 TIMカップは毎年夏に開催されるプレシーズンマッチで、今回は日本代表FW本田圭佑の所属するミラン、同DF長友佑都の所属するインテル、サッスオーロが参加する。

 同大会は3チーム総当たり戦の45分1本勝負によって争われる。

 GLTは、ボールがゴールラインを完全に割ったかを瞬時に判別する技術で、2014年に行われたブラジル・ワールドカップやプレミアリーグではすでに実績を残した。セリエAの他に、ブンデスリーガでも今季から導入することが決定している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
55pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る