FOLLOW US

ローマ、アーセナルからGKシュチェスニー獲得へ…すでに個人合意か

プレシーズンのトレーニングを行うシュチェスニー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 ローマはアーセナルに所属するポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーの獲得に迫っているようだ。イタリアメディア『スカイ』が21日に報じている。

 同メディアによると、契約内容は40万ユーロ(約5400万円)から50万ユーロ(約6700万円)を支払うレンタル移籍で、完全移籍のオプションは500万ユーロ(約6億7000万円)に設定されているという。

 ローマのヴァルテル・サバティーニSD(スポーツ・ディレクター)がロンドンに赴いた際に同選手の代理人と交渉。すでに個人契約の合意に達している模様だ。

 現在25歳のシュチェスニーは、一昨シーズンのプレミアリーグで37試合に出場。しかし、コロンビア代表GKダビド・オスピナが加わった昨シーズンは17試合の出場に留まり、シーズンを通して守護神の座を守れなかった。さらに、今夏にはチェコ代表GKペトル・チェフが新加入しており、出場機会を得ることは難しくなっている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA