FOLLOW US

ユーヴェ、内田所属のシャルケから独代表ドラクスラー獲得を画策か

シャルケに所属するドラクスラー [写真]=Bongarts/Getty Images

 ユヴェントスが、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケからドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーの獲得を画策していると、イタリアメディア『スカイ』が19日に報じた。

 同メディアによると、トレクアルティスタ(トップ下)の獲得を目指しているユヴェントスは、数日以内にシャルケとドラクスラーの獲得で交渉を開始する模様。同選手の移籍金は4500万ユーロ(約60億3000万円)と高額なものとなっているが、ユヴェントスはレンタル移籍ではなく完全移籍での獲得を目指すという。

 現在21歳のドラクスラーは、シャルケの生え抜きで、2011年に17歳でデビューを果たした。2012年にドイツ代表デビューを果たすと、2014年夏のブラジル・ワールドカップのメンバーにも選ばれ、1試合に出場していた。2014-15シーズンのブンデスリーガでは、序盤に負傷し長期離脱を強いられたため、15試合の出場で2ゴールにとどまっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA