FOLLOW US

トップ下を狙うユーヴェ、新候補にイスコ浮上…バルサらと争奪戦か

レアルでプレーするイスコ [写真]=Europa Press via Getty Images

 16日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、ユヴェントスがレアル・マドリードのスペイン代表MFイスコ獲得を画策していると報じた。

 チリ代表MFアルトゥーロ・ビダルの放出が噂されるユヴェントス。かねてからトップ下の選手を探していると噂されており、これまでにチェルシーのブラジル代表MFオスカル、アーセナルのドイツ代表MFメスト・エジル、バイエルンの同代表MFマリオ・ゲッツェが候補に挙げられていた。

 一方、イスコ獲得にはマンチェスター・Cも興味を示しているようだ。イタリアメディア『calciomercato』によると、同クラブがイスコ獲得に成功した場合はスペイン代表MFダビド・シルバをユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバとのトレード要員に充てることを考えているという。

 なお、バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ現会長は、18日に行われる会長選の公約に「トップレベルのスペイン人ミッドフィルダー」を加入させることを掲げており、その対象がイスコである可能性が浮上している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA