2015.07.06

レアルやマンUが興味のビリア、ラツィオは移籍金を約47億円に設定

ビリア
ラツィオ所属のアルゼンチン代表MFビリア [写真]=Getty Images

 ラツィオが、移籍の噂が高まるアルゼンチン代表MFルーカス・ビリアの移籍金を3500万ユーロ(約47億円)に設定したと、イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が5日に報じた。

 同メディアによると、ビリアにはレアル・マドリードやマンチェスター・Uに加え、バレンシアも獲得に関心を高めており、これらのクラブからビリアについての照会があった模様。所属先のラツィオは、移籍金を3500万ユーロに設定し、これ以下での移籍については応じない構えを見せているという。

 現在26歳のビリアは、コパ・アメリカでグループリーグ初戦のパラグアイ戦は途中出場だったが、それ以降のウルグアイ戦からチリとの決勝までは5試合にフル出場。準優勝に貢献した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る