2015.07.04

インテルがモントヤをレンタルで獲得…8歳からバルサ下部組織所属

モントヤ
インテルへのレンタル移籍が発表されたモントヤ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルが、バルセロナからDFマルティン・モントヤをレンタル移籍で獲得した。3日、同クラブ公式HPが発表している。

 インテルの発表によると、同選手の契約には買取オプションが含まれているという。

 モントヤは8歳でバルセロナの下部組織に入団すると、各カテゴリーを駆け上がりトップチームへ辿り着いた。2011年にはスペイン代表に初招集されるも、その後バルサでレギュラーを確保するには至らず、2014-15シーズンは6試合の先発出場に留まっている。

 発表に併せてインテルのエリック・トヒル会長は、「モントヤをインテルに迎えることができて嬉しく思う。空港で彼にあった時の第一印象は素晴らしいものだった。チームは日に日に強くなっていて、我々の目標はより良いものになっている」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る