2015.06.30

ミラン、次は守備陣の補強か…フンメルス、ゴディンらに関心示す

マッツ・フンメルス
ドルトムントに所属するフンメルス(右)[写真]=Getty Images

 ローマからイタリア代表MFアンドレア・ベルトラッチを獲得したミランが、守備陣の補強に乗り出すようだ。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』は29日、ドルトムントに所属するドイツ代表DFマッツ・フンメルスに関心を示していると報じた。

 同紙によると、新シーズンからミランを率いるシニシャ・ミハイロヴィッチ監督は、リーダーシップを兼ね備えたセンターバックの獲得を望んでいる模様。退団の可能性が浮上しているフンメルスには、これまでマンチェスター・Uが獲得に乗り出していた。その他、アトレティコ・マドリードに所属するウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンも獲得候補に挙がっているという。

 またフランス紙『レキップ』は、モナコに所属するチュニジア代表DFアイメン・アブデヌールに2000万ユーロ(約27億4000万円)のオファーを提示したと伝えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る