FOLLOW US

デ・ヨングのミラン残留が決定…2018年までの契約延長で合意

デ・ヨングとの契約延長合意を伝えるミランの公式ツイッターより

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは26日、オランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングとの契約延長を発表した。新契約は2018年6月30日まで。

 ミランとの契約が今シーズン限りとなっていたデ・ヨングは、DF内田篤人が所属するシャルケマンチェスター・Uなど複数クラブからの関心が伝えられていた。一時は退団が濃厚とされていたが、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、新シーズンから指揮を執るシニシャ・ミハイロヴィッチ監督の存在が契約更新に影響を与えたと伝えている。

 デ・ヨングは2012年夏にマンチェスター・Cからミランに加入。今シーズンは、リーグ戦29試合に出場し、3得点を記録している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO