FOLLOW US

移籍目前のテベスへ一足先にメッセージ「ともに苦しみ、喜んだ!」

ユヴェントスでプレーするマルキージオ(左)とモラタ(右)[写真]=VI Images via Getty Images

 ボカ・ジュニオルスへの移籍が濃厚と噂されているユヴェントス所属のアルゼンチン代表FWカルロス・テベスに、一足早く2人の同僚からお別れのメッセージが届いている。

 まずはイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオ。25日に自身の公式ツイッターで、「頑張って!この素晴らしい2年間をありがとう。僕らはともに苦しみ、ともに喜んだね!大きなハグを送るよ、チャンピオン」と、テベスのアカウントに向けて発信した。

 およそ1時間後にはスペイン代表FWアルバロ・モラタが続いた。モラタもマルキージオと同様にツイッターで、「君の幸運を願うよ。一緒に過ごすことがでたのは、幸せで光栄なことだった」と、別れの挨拶を伝えている。

 公式発表こそされていないものの、各メディアがテベス移籍は決定的と報じている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO