2015.06.22

ユーヴェ移籍が決定的のFWマンジュキッチ、本拠地トリノに到着

マンジュキッチ
ユヴェントス移籍が決定的となっているマンジュキッチ [写真]=Getty Images

 ユヴェントス移籍が決定的となっているアトレティコ・マドリードのクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチが21日、ユヴェントスの本拠地トリノに到着した。イタリア紙『トゥットスポルト』が報じている。

 メディカルチェックを行い、契約書にサインをした後に移籍が正式発表される見通しとなっており、4年契約を結び年俸は400万ユーロ(約5億6000万円)、移籍金は1800万ユーロ(約25億円)となるようだ。

 マンジュキッチは「コンディションはとても良く感じている。トリノは美しい都市。ユーヴェを気に入っているし、リスペクトしている。上手く馴染めることを願っている。サポーターにはベストを尽くすと言いたい。これまでどんなチームでもベストを尽くしてきた。この新しいチームのために戦っていく」と既にユーヴェの一員としての決意を明かすと「ユーヴェには素晴らしいサポーターがいる。とても嬉しいことだ。ここが僕の新しい家となる。ベストを尽くすことを信じてくれ」と語った。

 昨夏、バイエルンからアトレティコ・マドリードに移籍したマンジュキッチは、負傷の影響がありながらも今シーズンの公式戦で29試合10得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る