FOLLOW US

ミラノ・ダービー制したのはインテルか…コンドグビア獲得が決定的に

インテル移籍が報じられたコンドグビア [写真]=Getty Images

 インテルはモナコに所属するフランス代表MFジョフレイ・コンドグビアの獲得が決定的となった。20日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 コンドグビアは今シーズン、チャンピオンズリーグでの活躍などを受けビッグクラブからの関心を集めていた。一部メディアではミランとの合意が報じられていたが、そのライバルチームへの移籍が決まったようだ。

 同紙によるとインテルは移籍金3500万ユーロ(約48億7000万円)に活躍次第でボーナス300万ユーロ(約4億円)を支払うことでモナコと合意し、選手とは年棒400万ユーロ(約5億5000万円)の5年契約を結ぶことになると伝えている。

 22日にメディカルチェックを受け、問題がなければ正式に発表される見込みだ。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO