FOLLOW US

ローマ、セビージャFWバッカの獲得に近づく…EL連覇の立役者

EL決勝で2得点を挙げたバッカ(左)[写真]=Getty Images

 ローマが、セビージャのコロンビア代表FWカルロス・バッカの獲得に近づいていると18日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じた。

 ミラノでヴァルテル・サバティーニ・スポーツディレクターと、バッカの代理人を務める、元コロンビア代表でインテル幹部のイバン・コルドバ氏が会談を行ったことが明るみになった。

 サバティーニSDはすでにローマに戻っており、ローマはバッカと合意に近づいているという。またセビージャは、移籍金に3000万ユーロ(約42億円)を要求しているが、ローマはそれより少ない移籍金での合意を要望している模様だ。

 現在29歳のカルロス・バッカは、2014-15シーズンのリーガ・エスパニョーラで37試合に出場し20ゴールを挙げている。コパ・アメリカにも出場中だが、17日に行われたグループリーグ第2戦のブラジル戦で、終了後の乱闘騒ぎにより退場を命じられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO