FOLLOW US

退団濃厚から一転、デ・ヨングがミラン残留か…2年間の契約延長へ

ミランに所属するデ・ヨング [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランが、オランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングと新契約締結に近づいていると17日、イタリアメディア『Sky』が報じた。

 今月30日までの契約で、シーズン中から退団の可能性が報じられたデ・ヨングだが、新たに指揮官に就任したシニシャ・ミハイロヴィッチ監督が、デ・ヨングの残留をクラブの上層部に申し入れた模様。クラブは、ミハイロヴィッチ監督の要望を受け入れることとなったものとみられる。また新契約は、2年延長の2017年6月30日までとなるようだ。

 現在30歳のデ・ヨングは、ミラン加入3年目となる2014-15シーズンのセリエAで29試合に出場し3得点。気迫の込もったプレーを常に見せて、不振のチームの中で孤軍奮闘した。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO