FOLLOW US

CL出場権獲得のラツィオ、ピオリ監督と1年の契約延長を発表

ラツィオとの契約延長が発表されたピオリ監督 [写真]=Getty Images

 ラツィオは11日、ステファノ・ピオリ監督と新契約を締結したことをクラブ公式HP上で発表した。

 クラブとピオリ監督は昨夏に1年の契約を結んでいたが、契約にはヨーロッパ・カップ戦の出場権を獲得した場合に、さらに1年間延長されるオプションも付帯していた。

 ラツィオは14-15シーズンのセリエAを3位で終え、15-16シーズンのチャンピオンズリーグ・プレーオフ出場権を獲得。このため、上記のオプションが行使され、2017年6月30日までの新契約が締結された。また、2018年6月30日まで契約延長のオプションも加えられている。

 現在49歳のピオリは、パルマ、キエーヴォ、ボローニャなどで指揮官を歴任。ラツィオでは就任1年目ながら、前シーズンの9位から3位へと大きく飛躍させた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO