FOLLOW US

セリエA得点王の38歳トーニが現役続行を決断…1年間の契約延長

今季セリエAで得点王に輝いたトーニ [写真]=Getty Images

 ヴェローナは10日、クラブ公式サイトを通じて元イタリア代表FWルカ・トーニとの契約延長を正式発表した。

 38歳のトーニは、2014-2015シーズンのセリエA得点王に輝くものの、契約が今シーズン限りだったため、引退の可能性が取り沙汰されていた。しかし、2016年6月30日までの契約延長に合意し、現役を続けることとなった。

 同サイトはトーニのコメントを以下のように伝えている。

「エラスにとって幸せな日々だ。(マンドルリーニ)監督が契約を更新し、そして私も新契約を結んだ。ジャッロブルーでこの素晴らしい冒険を続けることができ、とても興奮している。(セッティ)会長、クラブ、そしてサポーターにはとても感謝している。この興奮が続く限り、私はサッカーを続ける。もう新しいシーズンをスタートさせたいほどだ。フォルツァ・ヴェローナ(がんばれ、ヴェローナ)!」

 トーニは、今シーズンのセリエAで22得点を奪い、インテル所属のアルゼンチン人FWマウロ・イカルディと得点王の座を分かち合った。昨シーズンは20得点を奪い多くの人を驚かせたが、今シーズンはさらなる活躍で、フィオレンティーナ時代に31得点をマークした2005-2006シーズン以来、自身2度目となるセリエA得点王のタイトルを獲得している。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA