2015.06.08

ローマ、ジェルヴィーニョ放出が濃厚に…新天地はアル・ジャジーラか

ジェルヴィーニョ
ローマに所属するジェルヴィーニョ [写真]=Getty Images

 ローマのコートジボワール代表FWジェルヴィーニョが、アラブ首長国連邦(UAE)のアル・ジャジーラに移籍する可能性が高いと、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が7日に報じている。

 移籍金は1400万ユーロ(約19億円)で、アーセナルから獲得した際に支払った800万ユーロ(約11億円)を大きく上回る金銭をローマが得られる模様。

 同紙は、ジェルヴィーニョの後釜には、今冬の移籍市場でフィオレンティーナからチェルシーに加入したコロンビア代表FWフアン・クアドラードと、ドニプロに所属するウクライナ代表FWイェウヘン・コノプリャーンカの2人が候補に浮上していると伝えた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る