2015.06.08

マルディーニ氏、ミランの一部株式売却に言及…アジア資本参入を支持

マルディーニ
元ミランのマルディーニ氏(中央) [写真]=Getty Images

 元イタリア代表のパオロ・マルディーニ氏が、古巣ミランへのアジア資本参入を支持する考えを示した。

 マルディーニ氏はイタリアメディア『Sky』のインタビューに応え、ミランが5日、タイの実業家ビー・タエチャウボル氏にクラブ株式の48パーセントを売却したことについてコメント。

「東アジアはサッカーに対し、大きな情熱を持っている。今、この地の投資家に信頼を寄せるのは、当然のことであると私は思う。ある程度のレベルに戻り、少なくともイタリアで競争力を取り戻すためには、大きな投資を得ることが必要だ」と自らの見解を明かしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る