FOLLOW US

本田所属ミラン、インザーギ監督解任へ…後任はミハイロヴィッチ氏か

解任が濃厚となったミランのインザーギ監督 [写真]=Getty Imeges

 日本代表FW本田圭佑の所属するミランは、フィリッポ・インザーギ監督に解任を伝えたと、イタリア紙『ガッゼッタ・デッロ・スポルト』が3日に報じた。

 インザーギ監督は、1年間の契約を残しての解任が濃厚となった。セリエAでの初めての挑戦は期待を大きく裏切る10位に終わり、本人は続投を強く願いながらも、来シーズンのプロジェクトにないことを告げられた模様だ。

 また、同紙はサンプドリアの指揮官を退任したシニシャ・ミハイロヴィッチ氏の新監督就任が間もなく正式発表されることも伝えている。今週中に契約年数などが発表され、就任会見が週明けに行われる予定となっている。

 そして、インザーギ監督の解任に伴い、2001年から副監督を務めてきたマウロ・タソッティ氏も退任し、来シーズンのプロジェクトから外れることとなった模様。これまでのスタッフが刷新され、ミランはミハイロヴィッチ監督を先頭に新しいスタッフで再スタートを図ることになるようだ。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA