2015.05.28

マンUが関心示すオランダ代表MFデ・ヨング…ミランは契約更新を諦めず

ナイジェル・デ・ヨング
去就に注目が集まるミランのデ・ヨング(右)[写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランが、今シーズン限りの契約となっているオランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングの契約更新に再度乗り出すと27日、イタリア紙『トゥットスポルト』が報じた。

 6月30日でミランとの契約が切れるデ・ヨングについて、ミランは昨年夏から契約延長の交渉を行っているが、合意には至っていない。ミランが、年俸200万ユーロ(約2億7000万円)の2年契約を提示しているのに対し、デ・ヨングは年俸300万ユーロ(約4億円)の3年契約を希望しているものとみられる。双方の主張に開きがあるものの、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長が再度、契約延長の交渉に乗り出すことが予想されている。

 デ・ヨングには、同胞のルイ・ファン・ハール監督が指揮するマンチェスター・Uからの関心が噂されているが、果たしてミランに残留するのか注目が集まる。

 現在30歳のデ・ヨングは、ミラン加入3年目の今シーズン、セリエAの28試合に出場し、加入以来最多の3ゴールを記録している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る