FOLLOW US

インテル、得点王争うイカルディと2019年までの契約延長で合意間近か

インテルに所属するFWイカルディ(右) [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルが、アルゼンチン人FWマウロ・カルディと契約延長で間もなく正式合意に達すると、イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が26日に報じた。

 双方は報酬面、契約年数でも合意に達した模様。肖像面を双方が50パーセントずつ保有することで最終調整を行っており、2、3日後には新契約が正式発表される見通しとなっている。

 従来の契約は2018年6月30日までとなっていたが、2019年6月30日までとなるものとみられる。

 22歳のイカルディは、今シーズン不振のチームの中で奮闘。セリエA最終節の1試合を残し、20得点を決め、得点ランキングで首位を走るヴェローナの元イタリア代表FWルーカ・トーニと1点差としている。最終節では31日にエンポリとホームで対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO