2015.05.10

ミラン新監督候補にグアルディオラ氏が浮上…マンCとの争奪戦か

グアルディオラ
バイエルンを率いるグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images for FC Bayern

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランの次期監督候補に、バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が浮上していると10日、イギリス紙『サンデー・タイムズ』が報じた。

 ミランと株式の買収交渉を進めているタイの実業家ビー・タエチャウボル氏は、来シーズンに向けて大型補強を進めようとしており、かつてのエースで現在パリ・サンジェルマンに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの獲得を画策しているとの噂もある。

 同紙によると、ミランはすでにフィリッポ・インザーギ監督の後任としてグアルディオラ監督にオファーした模様。しかし先日、大手メディア『beIN Sports』は同監督が来シーズンからマンチェスター・Cの指揮を執ることで合意したと報じており、ミランが争奪戦に参加すると見ている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る