2015.05.05

自動昇格遠のくボローニャ、残り4試合で監督解任…ロッシ氏を招へい

ロッシ
ボローニャの監督に就任したロッシ氏 [写真]=Getty Images

 セリエB(2部リーグに相当)のボローニャが4日、ディエゴ・ロペス監督を解任し、後任にデリオ・ロッシ氏を招へいしたことを発表した。

 セリエA復帰を目指すボローニャは、2日に行われた第39節、2位フロジノーネとの直接対決で1-2と敗戦し、4位に後退。フロジノーネとの勝ち点差が4と開き、残り4試合で自動昇格できる2位に入ることが難しくなっており、昇格プレーオフに回る可能性が高まっている。

 ロッシ氏はこれまでラツィオやパレルモ、フィオレンティーナ、サンプドリアなどを歴任。残り4試合での指揮官解任劇はリスクを伴うものとなるが、クラブは経験豊富なロッシ氏の手腕に昇格の命運をかけることを決断したようだ。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る