2015.05.03

マンU、不調のファン・ペルシーは放出候補か…今季26試合10得点

ファン・ペルシー
PKを外してしまったV・ペルシー [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーが、クラブを退団する可能性が浮上した。2日付のイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

 現在31歳のファン・ペルシーは、負傷に悩まされたこともあって今シーズンのプレミアリーグ26試合に出場して10ゴールと満足いく結果を残せていない。2日に行われたウェスト・ブロムウィッチ戦でも後半にPKを外してしまい、その後もチャンスを決めきれずにチームを敗戦から救えなかった。

 同選手とマンチェスター・Uの契約は2016年6月末までとなっており、クラブは契約を延長するか売却するかの選択を迫られている。チームを率いるルイ・ファン・ハール監督は、オランダ代表を率いていた時からファン・ペルシーに大きな信頼を寄せていたが、今シーズンの出来を擁護することは難しい状況にある。

 ファン・ペルシー自身は契約延長を望んでいる模様だが、クラブが延長しない方針を固めた場合は、契約満了でのフリー移籍を防ぐためにも今夏に売却される可能性があるようだ。移籍先の候補としては日本代表DF長友佑都が所属するインテルやユヴェントスなどの名前が挙がっている。

 果たして、ファン・ペルシーが残された3試合でどこまでクラブにアピール出来るのか、注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る