2015.04.23

ユーヴェGM、ディバラ獲得に向け動く「我々は彼を気に入っている」

ディバラ
ユーヴェが関心を示すパレルモのFWパウロ・ディバラ(左) [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGMが22日、パレルモのFWパウロ・ディバラの獲得に向けて動いていることを明言した。

 モナコとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝セカンドレグで0-0の引き分けに終わったものの、2戦合計1-0で突破を決めたユヴェントス。マロッタGMは、イタリア・メディア『Sky』のインタビューに応じ、今夏の移籍市場の動向について語った。

「ディバラはチャンピオンズリーグのような大舞台での経験がない。未来への投資だ。我々は彼を気に入っている。(パレルモのマウリツィオ・)ザンパリーニ会長とも会談した」と言明し、既に接触していることを明かした。

 さらに、「(パリ・サンジェルマンのエディンソン・)カバーニも我々は気に入っているが、彼は移籍市場にない」と話すと、マンチェスター・Uのラダメル・ファルカオについては「獲得は厳しい。彼は非常に高い報酬を得ている。今のこところ彼の獲得の話は空想に過ぎない」と語り、大物選手の補強は現時点で難しいとの見解を示した。

 またモナコとのセカンドレグについては、「チームのパフォーマンスは満足のいくものではないが、重要なことはこのラウンドを突破することだった。まだ成長する余地が残っているし、これまでチームのレベルが上がってきた。結果を抜きとしても、これからもレベルを上げることはできる。クラブは一体となっていて、これからも歩むべき道がある」と語り、準決勝に向けて、チームのレベルを上げられるとの見解を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る