2015.04.22

争奪戦の行方は…パレルモ会長、ディバラへの関心示す2チームを明言

パウロ・ディバラ
去就に注目が集まるパレルモのFWディバラ [写真]=Getty Images

 パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長が、スペインメデイア『カナル・プルス』のインタビューに応え、今夏の移籍市場でビッグクラブ入りが噂されるアルゼンチン人FWパウロ・ディバラの去就について言明した。

 ザンパリーニ会長は「ディバラはシーズン後にパレルモを去る。本人と代理人が、ビッグクラブへ行くことを強く望んでいる。彼らの思いは正しいものだ」と今夏の移籍市場での移籍を断言すると、「獲得を望んでいるクラブは4つ。そのうちの2つは、ユヴェントスとアーセナルだ」と話し、獲得を欲している具体的なクラブ名を明かしている。

 現在21歳のディバラは、今シーズンのセリエAで13得点とブレイク。得点ランキングでは、ナポリに所属する同郷のFWゴンサロ・イグアインと同じ5位に位置するなど、期待を大きく上回る活躍で、イタリア内外から大きな注目を集めている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る