2015.04.21

再登板したゼマン監督が5試合で辞任…昨年12月に解任され3月から復帰も

辞任したゼマン前監督(左) [写真]=Getty Images

 カリアリは21日、チームを率いるズデネク・ゼマン監督が辞任したことを発表した。なお、後任は未定である。

 今シーズンからカリアリを率いたゼマン監督は、昨年12月23日に成績不振によりクラブから解任されていた。後任には元イタリア代表MFジャンフランコ・ゾラ氏が就任し、新体制で2015年を迎えた。

 しかし、その後も一向に調子が上向くことはなく、3連敗を喫した3月にゾラ監督が解任され、ゼマン氏の復帰が発表されたばかりだった。

 第27節のエンポリ戦から指揮を取ったゼマン監督は、引き分けで2度目のシーズンを再スタートさせたが、その後は泥沼の4連敗。順位でも現在勝ち点21の19位に沈んでおり、19日に行なわれたナポリ戦で0-3と敗れたことで辞任を決意した模様。

 次節、カリアリは敵地でフィオレンティーナと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る