2015.04.21

移籍に注目が集まるポグバ…代理人「オファーの電話鳴り止まない」

ポグバ
移籍がとりだたされるポグバ [写真]=VI Images via Getty Images)

ユヴェントスに所属するフランス代表MFポール・ポグバの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏が、同選手へのオファーに関する電話がなりやまないことを明かした。20日、イギリスメディア『itv』が報じている。

 ポグバは来シーズン、パリ・サンジェルマンに移るのではと噂されていたが、マンチェスター・Cチェルシー、そして古巣のマンチェスター・Uも移籍先候補となっている模様だ。

 ポグバの代理人を務めるライオラ氏は、イタリア紙『ラ・スタンパ』に対して「今シーズンが始まってから、ポグバに関する2000件以上の電話対応をしているよ。僕は1日に20の電話を受けていて、その中にはポグバへのオファー交渉ももちろんある」と、ポグバに多くのオファーが届いていることを明かした。

 一方で「だけどまだ正式なオファーは受けていないね。ポグバにもユヴェントスにも良いオファーが来れば、移籍の話はきっと進むはずだ。ポグバの移籍はクラブにとって大きな挑戦となるだろうが、その移籍金でチームを再編成できるだろうね」と、ポグバが移籍することはユヴェントスにとって大きな痛手になるとしながらも、多額の移籍金が入ることで多くの選手が獲得可能になると予測している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング