2015.04.20

インテル主将ラノッキア、ダービーの判定に不満「PKを否定された」

アンドレア・ラノッキア
ミラン戦に出場したインテルのDFラノッキア(中央)[写真]=Getty Images

 セリエA第31節が19日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、同FW本田圭佑の所属するミランと対戦し、0-0の引き分けに終わった。

 試合後、DFアンドレア・ラノッキアがイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応えた。

 先発フル出場を果たしたラノッキアは、「勝利を望んでいた。たくさんのチャンスを作り、PKを否定された場面もあった。こういったことは起きてはならないことだ」と審判の判定に対して憤りを示すと、「僕らは試合の大部分でボールを保持したが、得点に結びつけることができなかった。これが、最も悔やまれるところだ」とゴールを奪えなかったことに悔しさを見せていた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング