2015.04.03

ポグバ、チェルシー移籍へ前進か…オスカル、ラミレスとのトレードも

ポグバ
ユヴェントス所属のポグバ(左)と、チェルシー所属のラミレス(中央)とオスカル(右) [写真]=Getty Images

 ユヴェントスが、同クラブに所属するフランス代表MFポール・ポグバを売却して得た資金で、チェルシーに所属するブラジル代表MFオスカルと、同MFラミレスの獲得を考えているという。2日付のイギリス紙『テレグラフ』が報じている。

 一方でチェルシーは、ポグバを今夏のトップターゲットに据えており、オスカルラミレスを売却し、トレードのような形でポグバ獲得を画策しているという。

 しかしユヴェントスのスポーツディレクターを務めるパヴェル・ネドヴェド氏は、ビッグクラブがポグバに関心を寄せていることを認めながらも、「彼は我々ユーヴェと契約を結んでいる」と口にしており、同クラブのGM(ゼネラル・マネージャー)を務めるジュゼッペ・マロッタ氏もまた、「買い手を探していない」と残留を望む姿勢を明らかにしている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング