2015.04.03

パレルモ会長、ディバラ売却を明言「来シーズンのチームにいない」

ディバラ
パレルモのアルゼンチン人FWディバラ [写真]=Getty Images

 パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長は2日、アルゼンチン人FWパウロ・ディバラが退団することを明言した。イタリア紙『コッリエーレ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 チームのトレーニングセンターに姿を現したザンパリーニ会長は、「来シーズンのチームを作っているところ。当然、ディバラはいないということになり、チームを補強して良いレベルを保つために何人かの選手を獲得する。なぜなら、我々はヨーロッパリーグ(EL)の出場権獲得を目指すからだ」と話し、移籍市場で注目が集まるディバラを放出させることを明言した。

 さらに「フランコ・バスケスも残ってくれることを願っているが、もし良いオファーが届けば、さらにステップアップしようとする選手の活躍の芽を摘むことはない」とし、ディバラだけでなく、イタリア代表入りし有力クラブからの関心が高まるバスケスの移籍も容認する構えを示している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング