2015.03.30

伊代表を負傷離脱したマルキージオ、30日にもクラブの全体練習復帰へ

ユヴェントスのMFマルキージオ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオが、30日に行われるクラブの全体練習に復帰できる見通しとなった。イタリア紙『ガッゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 マルキージオは27日に行われたイタリア代表でのトレーニングで負傷。初診では右ひざ前十字じん帯の損傷で、復帰まで最大8カ月を要するとされていた。

 しかし、緊急帰国しユヴェントス側による精密検査が行われたところ、右ひざに前十字じん帯の損傷は見つからず、結果として代表チームの医師による診断が誤診であったことが判明した。

 マルキージオは29日に医学療法を受け、30日にクラブのトレーニングに合流する模様。4月4日に行われるセリエA第29節エンポリ戦には出場できることが確実となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る