2015.03.10

不振のカリアリ、ゾラ監督を解任…前指揮官ゼマン氏の復帰が決定

ズデネク・ゼマン
再びカリアリを指揮するゼマン氏 [写真]=Getty Images

 カリアリは9日、ジャンフランコ・ゾラ監督を解任し、昨年12月23日に解任していた前監督のズデネク・ゼマン氏を復帰させることを発表した。

 ゼマン氏に代わって昨年12月24日にカリアリの指揮官に就任したゾラ監督は、就任後の4試合を2勝1分け1敗で終えたものの、その後の6試合で1分け5敗と黒星が大きく先行。7日に行われたセリエA第26節のサンプドリア戦に0-2で敗れ、現在3連敗を喫し、降格圏の18位に沈んでいる。サルデーニャ出身で、カリアリで現役引退を迎えたゾラ監督はクラブの“救世主”のように迎えられたが、不本意な成績に終わり、志半ばでクラブを去ることとなった。

 一方、再びカリアリを指揮するチャンスを与えられたゼマン氏は、同クラブのマフラーを肩にかけてサルデーニャ島に到着。イタリアメディア『Sky』のインタビューに「ファンのために戻ってきた」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る