2015.03.02

インテルSD、無得点続くポドルスキを擁護「監督も評価していた」

ルーカス・ポドルスキ
今冬、インテルに加入したFWポドルスキ(左)[写真]=Getty Images

 セリエA第25節が1日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはホームでフィオレンティーナと対戦し、0-1で敗れた。

 ピエロ・アウシリオ・スポーツディレクターが、冬の移籍市場でアーセナルから加入したドイツ代表FWルーカス・ポドルスキについて言及した。

「彼は残念ながら長い時間プレーしていなかった。しかし、今日の試合では良いプレーをしていたことが見て取れた。(ロベルト・マンチーニ)監督もカリアリ戦でポドルスキを評価していたし、足りないのはゴールだけだ」

「今日のフィオレンティーナ戦では、全員がもっと上手くできたはずだが、彼は良く走っていたし、調子は良い。チームが敗れた時は、何かが機能していないわけだが、それはチームレベルであって、個人のものではない。ポドルスキは自分のプレーを果たした。重要なのは監督がどう判断したかということだ」

 セリエAで8試合目の出場を果たしたものの、無得点が続くポドルスキについて擁護している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る