FOLLOW US

負傷続きのシーズンを送る長友…インテルは今季限りで放出を検討か

インテルに所属するDF長友佑都 [写真]=Getty Images

 イタリアメデイア『メディアセット』は21日、インテルが今シーズン限りで日本代表DF長友佑都を放出する可能性が高いと報じた。

 インテルは今冬に、ニューカッスルから元イタリア代表DFダヴィデ・サントンを獲得。他にもDFダニーロ・ダンブロージオやDFジョナタン、DFドドなどサイドバックが揃っているため、同メディアは、オファーがあれば長友の売却を検討するだろうと伝えた。

 さらにイタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』は、長友を放出した場合、インテルリヴァプールに所属するイングランド代表DFグレン・ジョンソンの獲得に乗り出すと報じている。

 長友は2011年1月にチェゼーナからインテルにレンタル移籍で加入すると、同年7月に完全移籍を果たす。チームの主力選手としてプレーし、今シーズンから副主将に就任。しかしけがを繰り返し、現在もアジアカップで痛めた右太ももを再度負傷するなど苦しいシーズンを送っている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA