2015.02.19

ラツィオ所属の36歳クローゼ、契約延長オプションの行使が可能に

クローゼ
ラツィオに所属するクローゼ [写真]=Getty Images

 ラツィオ所属の元ドイツ代表FWミロスラフ・クローゼが、同クラブと契約延長できる権利を手にしたと、DFB(ドイツサッカー連盟)の公式HPが伝えた。

 クローゼとラツィオの契約は今シーズン限り。しかし、20試合に出場すれば2016年まで契約延長できるオプションが付いている模様。15日のセリエA第23節ウディネーゼ戦で条件をクリアしたため、契約延長の権利を獲得したとみられている。その一方で、本人が契約を延長するかは未定。同HPには、今後の去就はクローゼ次第と記されている。

 2011年夏からラツィオでプレーする36歳のクローゼは、今シーズンのセリエAで、現在20試合に出場して5ゴールを記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る