2015.02.18

ミラン首脳会談、解任説が再浮上のインザーギ監督は“続投”で一致

フィリッポ・インザーギ
ミランを率いるフィリッポ・インザーギ監督 [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは17日、シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長とアドリアーノ・ガッリアーニ副会長が会談を行い、フィリッポ・インザーギ監督を今シーズンの最後まで続投させることで一致したとイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。



 ミランは15日に行われたホームでのエンポリ戦に1-1で引き分け、勝ち点30の11位と低迷。このため、次節チェゼーナ戦で結果を残すことができなければ、インザーギ監督が解任され、マウロ・タソッティ助監督が監督に昇格する可能性がささやかれていた。

 だが、今回のクラブ首脳会談により、インザーギ監督の解任の可能性はひとまず先送りされる形となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る