FOLLOW US

ミラン移籍後初ゴールのデストロ「勝利を手にできず残念だ」

エンポリ戦でゴールを挙げたデストロ [写真]=Getty Images

 セリエA第23節が15日に行われ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランは、エンポリと1-1で引き分けた。試合後、ミランのイタリア代表FWマッティア・デストロが、イタリアメディア『Sky』のインタビューに答えている。

 今冬にローマからミランへ加入したデストロは、エンポリ戦で移籍後初得点をマーク。試合を振り返った同選手は「ゴールを決めることができて嬉しい。ただ、勝利を手にすることができなかったのは残念だ。欧州カップ戦の出場権獲得を目指して、貴重な勝ち点を手にするために、ハードワークを続けなければならない」と述べた。

 また、デストロは「前半、僕たちは良いプレーをした。エンポリにほとんどチャンスを作らせなかったと思う。インザーギ監督はこの一週間、懸命に働いていた。僕たちは、勝利のためにもっと頑張らなければならない」と語っていた。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA