FOLLOW US

デ・シリオ、完全復活へリスク回避「残念ながら離脱はかなり長い」

ミラノ・ダービーに出場していたデ・シリオ(左)[写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのイタリア代表DFマッティア・デ・シリオが10日、離脱が長くなることをクラブ公式チャンネル『ミラン・チャンネル』のインタビューで明かした。

 右足底の腱を損傷し、1月13日に行われたコッパ・イタリア5回戦のサッスオーロ戦を最後に離脱を強いられているデ・シリオは、「残念ながら離脱はかなり長い。足底に炎症を再発した。少しの我慢が必要。今度は再発のリスクを負わず、100パーセントのコンディションでピッチに戻りたい」と言明。けがをしっかりと完治させてから復帰するとの決意を表した。

 さらにミランの現状について語ったデ・シリオは、「新しくチームに入ってきた選手たちはすぐにチームに溶け込んだ。数年間に渡りセリエAの高いレベルでプレーしてきた選手たちだ。チームを助けてくれるだろう」と新戦力を評価。「不満の残るシーズンを送っているが、チームは落ち着いているように見える。僕ら全員が、もっとやれると期待していた。集中しているよ。これから巻き返し、シーズンをベストな形で終われるように強く望んでいるんだ」と挽回を誓った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO